×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フットバッグ(footbag)ぱんだ

〜footbag道場

〜フットバッグ(Footbag)道場へようこそ!

 フットバッグ上達への近道は上手な人に教わることです。しかし、まだまだマイナースポーツだからそうは簡単に上手な人は転がっていませんよね。そこで、初心者の方がやる気を継続できるように、私なりにFootbagの道場を開設したいと思います。まだまだ未熟者ですが、参考程度に見て下さい。

フットバッグ道場

 フットバッグにはADD(アド)という難易度を示す単位がありますが、ここではぱんだが勝手に作った「級」や「段」で解説をすすめていきます。フットバッグには色々な技がありますが、どの技から練習すべきかは個人の自由ですし、得意不得意は人それぞれです。何よりも楽しくやるのが一番重要なので、私の掲げた順序にこだわらずにどんどん挑戦していきましょう。

  1. 10級 まずはすべての技の基本となるトゥ・ストールをマスターしよう!
  2. 9級 次は、クリッパーの布石となるインサイドストールを練習だぁ!
  3. 8級 デックスができればカッコイイ!アラウンド・ザ・ワールドにチャレンジ!
  4. 7級 フットバッグ初期の超重要な技、レッグオーバー、ミラージュの登場!
  5. 6級 いよいよフットバッグの醍醐味、クリッパーは地道に目指そう!
  6. 5級 クリッパーセットで3addに挑戦だぁ!
  7. 4級 クリッパーをさらに発展させた3addに挑戦だぁ!
  8. 3級 素早い足さばきでツーデックスに挑戦だぁ!
  9. 2級 ダブル系やスピン系で3addを極めよう!
  10. 1級 ステッピングで4addに挑戦だぁ!
  11. 初段 様々な4addに挑戦だぁ!
  1. 文章のみではわかりにくいので、一部の技に画像を作成しました。左上から右に見るようになってますが、まだまだ発展途上の身のため、悪い例として見て下さいね。私の画像を見終わったら、TOPのリンク集から上手な方の動画と比べてみて下さい。正直、どこが悪いのか浮き彫りになると思います。
  2. フットバック技リスト(〜3ADD)(swf,63kb)を作りました。初メイク日を記入してもよし、順番を書いていってコンボのネタ帳に使ってもよし、大会等の得点表に使ってもよしなので、印刷してご自由にお使い下さい。尚、うまく開けない場合は、Flash Playerをダウンロード必要があります。

フットバッグのADD

 アド(ADD)とは、ムーブ(技)の得点を示す世界標準の単位です。一般にADDが増えれば難易度が増しますが、同じADDでも難易度が違う場合もあったり、4addの技ができるけど3addのある技ができないなんてことも珍しくありません。

※フットバッグの技は、Jobs Notation(ジョブズノーテーション)というものにより、技の内容を表記できるようになっております。例えばレッグオーバー(2add)SET >OP OUT 【DEX】>SAME TOE 【DEL】で示すことができ、【】の数で点数(ADD)が付きます。

ADDの種類(参考:I Play Footbag!!
  1. 【DEX】(デックス)
     バッグの周りを回すorまたぐ動作。例)アラウンドザワールド
  2. 【DEL】(ディレイ)
     体の各部位で一瞬静止させる動作。例)トゥストール
  3. 【UNS】(アンユージュアル・サーフェイス)
     ソール、ヘッド、ショルダー(トゥ、インサイド、アウトサイド、ニー以外)で止める。例)ソールストール
  4. 【BOD】(ボディ)
     ジャンプ、スピン、ダッキングなどの動作。例)ダッキングクリッパー
  5. 【XBD】(エックス・ボディ)
     足を交差させる動作。例)バタフライ
  6. 【PDX】(パラドックス)
     クリッパーでセットして同じ足でデックスする動作。例)パラドックスミラージュ

フットバッグのセット

 セット(set)とは、足に乗せたバックを上に上げることです。ムーブ(技)の一番最初のアクションですね。このセットにも色々な方法があり、ただ足の甲から上げるトゥセット(Toe set)から、足を交差させたクリッパーの状態からセットするクリッパーセット(Clipper set)など色々あります

  1. セットリスト…TOPからだと左の窓に表示。携帯でも見れます
  2. pogo*さんの「special>footbag sets list」により詳細な一覧があります。